記事一覧

【ラーメンブログ#04】寺カフェ 中華そば水加美

たまに行くならこんな店。
ラーメン好き職員によるラーメンブログ。

今回は、「宝蔵院」という寺の休憩所「寺カフェ 中華そば水加美」です。

施設からだと車で10分程です。

ファイル 23-4.jpg

店の特徴は何と言っても寺の休憩所ということ。
しかしながら、ラーメン専門誌に取り上げられる程の店でもあります。
麺の種類・スープの種類は好みに応じて選ぶことができます。
ファイル 23-2.jpg

今回はチャーシューワンタンメン(スープ 昔ながら・麺 平打麺)をチョイス。
ファイル 23-1.jpg

スープは昔ながらの鶏ガラ出汁。
味は雑味が無く、とても優しい味わいで絶妙な塩分濃度。
スープを最後の一滴まで飲み干せます。

具材は、メンマ・ネギ・チャーシュー・ワンタン・海苔といたってシンプル。
ワンタンは、生姜の香りがして、とても美味いです。
メンマもしょっぱ過ぎず甘過ぎずとても美味く、チャーシューは肩ロースなのか食感がしっかりしているがパサつきは感じられません。

平打麺は、モチモチとした食感でスープに良く合います。

ファイル 23-3.jpg

卓上にはブラックペッパー・辛子高菜がありますが、この辛子高菜が辛い…。
スープの味も変わってしまうので、入れる際は注意が必要です。
むしろレンゲに一口分スープに溶かし飲む方が良いかもしれません。

全体的に纏まっていて、とても美味しいラーメンです。
場所柄とても静かな場所で、落ち着いた雰囲気の店です。
ファイル 23-5.jpg

土日祝は混んでいるので待ち時間があります。
店は細い路地を進んだ所にあるため、車で行く場合は注意してください。

【ラーメンブログ#03】麺屋 烈(れっつ)

たまに行くならこんな店。
ラーメン好き職員によるラーメンブログ。

今回は、越谷市立病院の斜向かいにある「麺屋 烈」の紹介です。

ファイル 20-5.jpg

この店は「煮干」出汁を売りにした店として有名。
店に入ったら券売機にて食券購入。
ファイル 20-4.jpg

メニューでも特に煮干感が出ているのがこちら。
ファイル 20-1.jpg

ファイル 20-2.jpg

「煮干そば 極」と「ニボ玉」

極は濃厚煮干スープに硬めの細麺。
スープは煮干出汁というか魚粉がそのまま入っているのか、口腔内にザラッと残り少し重たい感じです。
そしてエグ味が感じられます。
そのエグ味すらも旨味の一部と感じられるのがこの「極」なのでしょう。
麺は小麦の風味が感じられ、食感もパツパツと気持ち良く噛み切れます。

ニボ玉は、替え玉ではなく「和え玉」とのこと。
煮干そばを食べ終わる直前に現金で注文すると出てきます。
こちらは煮干油を使用しているので口当たりは良く、スルスルと食べられます。

途中で、卓上の調味料を適量入れると味が変わり最後まで美味しく食べられます。
ファイル 20-3.jpg

卓上にはレモン酢・一味・ブラックペッパーが置かれているので好みに応じて。

この店は魚介出汁が苦手な人には向かないと思いますが、少しでも興味のある方は是非来訪してもらいたいです。

【ラーメンブログ#02】中華そば こむぎ

たまに行くならこんな店。
ラーメン好き職員によるラーメンブログ。

今回は、越谷市役所向かいにある「中華そば こむぎ」です。

ファイル 18-1.jpg

ファイル 18-4.jpg

この店は人気店で、店内に入るまでに約30分程の列ができることがあります。
そしてその店でも数量限定の「つけ麺」がこちら。

ファイル 18-2.jpg

スープは鶏+魚介の醤油系。
見た目は濃厚そうだが、あっさりとした味わい。
石の器に入れて出され、グツグツとしていて最後まで美味しく食べられます。

麺は、中太でデュラムセモリナを混ぜているのでコシがあり食べ応えありです。

具材は、味玉・焼きねぎ・白髪ねぎ・穂先メンマ・三つ葉・焼き海苔・豚チャーシュー・鶏チャーシュー2種・鴨肉・柚子。

ファイル 18-3.jpg

卓上には胡椒・一味唐辛子・フルーツ酢があるので好みに応じて味変を楽しめます。

この店は駐車場がなく、近隣のコインパーキングに停めることになるので車で行かれる際は注意が必要です。

【ラーメンブログ#01】みちる屋 北越谷店

たまに行くならこんな店。
ラーメン好き職員によるラーメンブログ。

初回は、越谷市内にある「みちる屋 北越谷店」の紹介です。
http://jincle.com/shop/michiruya/

この店は「二郎系」「二郎インスパイア」などと言われる店です。
その中でも人気のある「豚玉みちる麺」の紹介。
ファイル 17-1.jpg

味は豚骨醤油。
特徴はラーメンに乗っている「山盛りのもやし・背脂・ニンニク」です。
体が資本の方には、もってこいの一杯です。

もちろん女性が食べやすい量も用意されているので、食べられる量を指定してくださいね。
ファイル 17-2.jpg

男性から女性まで美味しく食べられるラーメンです。

期間限定の味などもあるので、都度紹介していきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ