記事一覧

運動の秋♪

みち代です♪
さて皆様、生活リハビリをご存じですか?生活リハビリとは、日常生活自体がリハビリ
であり、着替え・入浴・食事・洗い物等そのものがリハビリになり、自立した
生活を支援するという考え方なのです。ポイントが大きく分けて2つ!
①その人の能力を生かす ②適切な介護量この2つです。
さて、ご入居者様から「できることは自分でやりたい」「極力人の手は借りたくない」との
お言葉を聞くことが多々ありますし、「いつもごめんなさいね」と謝られてしまう場合
もあります。そんな時は「お気になさらないでください」と言うのですが果たしてそれが
良いのか・・・結局入居者様の申し訳なさを取り除けていなく、何も解決でいきていないのです。
暖かい言葉をかけるより、入居者様が本当に求めているのは自分でやれる残存機能を維持することなの
かもしれません。そんな悩みを解決すべく介護職員の若者2人と、機能訓練指導員の若者1人
が立ち上がり、楽しく残存機能を維持を目的とした歌いながら体操その名も「体操レク」
を考案したのです!!歌うだけでもOK 体操だけでもOK 両方できたら尚OK♪
まずは、体を動かす習慣をつけて頂き、ちょっとした変化(動くことでお腹が空き食事が
美味しくなった)等を感じて頂きたいと思います。
社会福祉法人光彩会は「楽しく体を動かし、美味しく食事」を宣言いたします!!!

ファイル 122-1.jpg